OpenWrt 12.09 Aptitude Adjustment用Asterisk18のChan_Mobileを使う

またまた3ヶ月以上前の未完成記事。今後完成させるとは思えないのでこのまま公開。

ちなみにOpenWrt自身はBarrierBreaker 14.07の正式版が既に公開されているのだが、これに対応しているAsterisk18にはchan_mobileは含まれていない。


モバイルPSTNのPBX収容 | あくまで暫定措置としてのブログ

USB GSM/UMTSモデムを介したSMSやMMSの送信 | あくまで暫定措置としてのブログ

OpenWrt 12.09 Aptitude Adjustment用Asterisk18のchan_mobile – voip-info.orgChan_Mobileが用意されている。Bluetoothで携帯端末と接続しそれをモデムのように使うチャンネル・ドライバだが、同様な仕組みのMiax: Mobile Inter Asterisk eXchange Clientを使うことに失敗したのでこれも試してみることにした。

Asterisk – OpenWrt Wiki

HOWTO build and configure chan_mobile on Trixbox

stocksy.co.uk – Networks – Use an old Mobile Phone as a GSM Gateway in Asterisk

Asterisk Google Talk – voip-info.org

Asterisk connection with Mobile phone using Chan_Mobile | Hasnain Ali Blog

releasing PBX (supporting Asterisk) interface for LuCI (Page 1) — Community Releases / Announcements — OpenWrt” LuCI-PBXは手書きの設定ファイルを全て消してしまう上、Chan Mobileには対応していない。

いちいちパッケージをインストールするのが煩わしいので一気に
opkg remove $(opkg list | grep -e “^asterisk18” | awk ‘{print $1}’)

srtpはソフトフォン側でdisableしなくてはならない

ソフトフォンから携帯に
ソフトフォン側でコーデックとしてGSMのみ使うとすると

[Aug 14 05:23:43] WARNING[22417]: translate.c:162 framein: no samples for gsmtolin

同様にPCMUのみ使うとすると

[Aug 14 05:24:30] WARNING[22419]: translate.c:162 framein: no samples for ulawtolin

要はSLINとのトランスコーディングがうまくいってないのだが、これはおそらく呼び出し音だけの話で通話そのものには影響がない?

Using ffmpeg to convert to Asterisk Native SLN – voip-info.org

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中