Galaxy S5用ケース/カバーを選定

Galaxy S5用ケース/カバーを選定。要件はストラップ用穴が開いていること。端末の保護よりもそちらの方が主な目的…というか、90%はそれが目的。ポケットから取り出してパッと使えることが大事なので、端末の前面を覆うようなものはすべて却下。それに、いくら端末の保護の観点からはよいとしても、本体の筐体よりあまりに大きくなってしまうようなものも却下。

「つぶしが利く」という観点からは、スマートフォンはグローバル・モデル(いわゆる「グロスマ」)か、そうでなくてもグローバル・モデルをベースに日本市場向けにワンセグ機能やらおサイフケータイ機能を追加するなどカスタマイゼーションを施したモデルを選ぶべきだと個人的には思っているが、これらを選んだ際往々にして問題になるのが、ストラップ用穴が筐体に用意されていないこと。Galaxy S5もこの例に漏れない。韓国人は日本人のようにストラップをつかたがる習慣がないのだろうか。Xperiaなんかはソニーのブランドなのでストラップ用穴が用意されていたりするんだが。

かつて父のGalaxy Note 3用のケース/カバーを選んだときに学んだのは、単にストラップ用穴が開いているだけではダメで、それが筐体の底部に位置していることが肝要だということ。父は首さげをしていたので、こうなってないと首から下げている端末をパッと手にとったときに、筐体の向きがしかるべき向きにならない。自分は首から下げるわけではないので、彼の場合ほど重要ではないが、やはりストラップ穴は筐体の底部にある方が望ましい。

docomo、au サムスンGALAXY S5を買うと欲しくなるもの - 保護フィルム、ケース、初心者にお勧めのアイテム SC-04F、SCL23: 「Andromedia」 スマートフォン情報と人気用品“なんかを少し参考に。

結論としてはレイ・アウト GALAXY S5用 マットハードコーティング・シェル マットレッド RT-GS5C4/Rを注文。そういえば、今までのメイン端末HTC Jのケース/カバーを探したときも結局レイ・アウトの製品を選んだのだった。それははっきり「ラバーコーティング」を謳っていたが、今度のはそうではない。が、上の紹介記事で「落ち着いた質感のケース。表面に、滑り止めのラバーコートがされています」となっているので、まぁ大丈夫だろう、と。おそらく製品としてはそのHTC J用のと今回のGalaxy S5用のは、対象端末が違うという以外は同じではないかと。

正直色は好みではない。というか、もっとはっきり言うと、趣味が悪いとまで思う。全般的にレイ・アウトのこの手の製品は機能重視で、色は完全に軽視されている印象を受ける。が、残念ながら総合的に勘案すると、レイ・アウトの製品以外の製品を含めても、自分のニーズに合うのはこれくらいしかない。

Au版Galaxy S5 SCL23には昔のガラケーよろしく卓上充電ホルダが付属するのだが、RT-GS5C4の注意書きとして「『卓上ホルダ』を使用して充電する際にはジャケットを外して行ってください」とある。実に残念。が、この卓上充電ホルダは純正S Viewカバーを装着した状態でも使えるように小細工が予めしてある。具体的には、端末をはめ込むスロットの厚さを増やせるようになっている。これを利用してなんとかケースを装着した状態でも卓上充電ホルダで充電できるよう試してみようと思う。充電のためにいちいち端末のUSB端子のキャップを外すのは手間だし、故障の元だ。

オリジナルのグロスマ版ではQi充電がサポートされているので、それで充電だけのためUSB端子のキャップを開ける必要はないのだが、日本版ではAu版のSCL23だけでなく、ドコモ版のSC-04FでもQi充電がサポートされていない。個人的には、卓上充電ホルダがついてくるより、Qi充電がサポートされる方がよっぽど嬉しいのだが、おサイフケータイの機能と干渉したりするのだろうか。

レイ・アウトはS5に多数の同種類の製品を出している

RT-GS5C4の実物が届いての感想はこちら:”レイ・アウトのGalaxy S5用ジャケットRT-GS5C4にラバーコーティング“。

以下、却下したもの。

GALAXY S5 ハイブリッドカーボンケース ( docomo SC-04F / au SCL23 対応 ) 2重構造 ソフトTPU & ハードPC ソリッドツートーン / 背面保護 / ストラップホール加工有 Hybrid Carbon Case【MYWAY出品カラー全5色】 (Hybrid Red (赤))はデザインが趣味悪い。

【2点セット】GALAXY S5 Crystal Air Case クリスタルエアーケース ( docomo SC-04F / au SCL23 対応 ) 2重構造 ソフトTPU & ハードPCカバー (保護キャップ一体型、ストラップホール付) + 液晶保護フィルム【Ultra Clear(クリア)】は、はっきり確認できなかったが、端末上部にストラップ穴が来る模様。

eBay.comで見つけたElement Case Recon Chroma Galaxy S5 SV Case Blue with Lanyard and SBSFor Samsung Galaxy S5 SV Screw on Bolt Case Cover Lanyard Tool Belt Clip Holsterはごつすぎた。

Aliexpress.comのFor Samsung Galaxy S5 G900 IPX8 Swimming Climbing Underwater Waterproof Diving Case Housing Cover With Buttons Strap Lanyardは方向性が違う。が、もし今後防水や防塵が重要な局面で使うことのなったなら、いい選択肢かもしれない。

広告

Galaxy S5用ケース/カバーを選定」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: レイ・アウトのGalaxy S5用ジャケットRT-GS5C4にラバーコーティング | あくまで暫定措置としてのブログ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中