中華Win/Androidタブレットのために同時本体充電も可能なUSBハブAcasis H027を購入

Teclast X98 Air 3G Dual Bootを購入した。タブレットやスマートフォンを利用する際に、本体の充電をしながら周辺機器も利用できるというOTG対応のUSBハブがあるというのを聞きかじって興味を持った。

一例がバッファロー BSH4AMB03BK/N(”バッファロー、タブレットを充電しながら利用できるUSB Hub – PC Watch“)だが一部製品にしか対応していない。

タブレットやスマートフォンを利用する際に、本体の充電をしながら周辺機器も利用できるというOTG対応のUSBハブACASIS HO27

タブレットやスマートフォンを利用する際に、本体の充電をしながら周辺機器も利用できるというOTG対応のUSBハブACASIS HO27

ACASIS H027という類似の中華製品がある。日本でも売られている。以下の記事によると、「USBハブ本体には3段階のモード切替スイッチが搭載。SAMSUNG GALAXYシリーズの場合はモード2、レノボ Miix 2 8の場合はモード3というように、機種毎に切り替える必要がある。」ということで試してみることに。

例によってAliExpressで10070TW Acasis H027 Mobile Tablet PC Charging Cable OTG Micro USB HUB 3Ports Simultaneous Charging Power Transmisson Cable FSというのを見つけて送料無料の$8.88で購入(現在$10.85に値上げされている)。類似製品は他にもあったが、日本でも売られているものの方が多少は信頼性が高いのでは、なんて安易な発想で同じのを選んだ。円安になって以前ほどAliExpressで買うことのお得感はなくなったが、それでも日本で普通に買えば2,000円以上するものが半額で手に入るのは嬉しい。

同封されているぺらぺらのマニュアルは中国語だが、さすが中国製品だけあって、同じ中国製品のTeclast X98 Air 3Gで使うときの指示がちゃんとあり、モードスイッチを2の位置にセットするようと書いてる。中国語で書いてあるのだがさすがにこれは間違いないだろう。Windows 8.1では確かにそれでうまくいった。以前別のAndroidメディア・プレーヤ用に買っていたUSB Ethernetアダプタがあるんだが(ほぼ2年前に$7.99で購入。現在$5.99)、これやUSBメモリが、ハブを介しても全く問題なく使える。

しかし、Androidでは微妙な結果に。普通にやるとモードスイッチ3にするとハブとしては使える([root] StickMount – Android Apps on Google Playを併用)が充電はできない。モード1, 2では充電はできるもののハブとしては動作しない。モードスイッチを切り替えて戻したりすることで、モード2でハブとして使えて充電も同時にできたことがあったように思うのだが再現できない。先のUSB Ethernetアダプタは単なるUSB OTGケーブルにつないでも使えないからハブを介しても使えない。

広告

中華Win/Androidタブレットのために同時本体充電も可能なUSBハブAcasis H027を購入」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: Chromecast (v2, あるいは2015)を有線接続 | あくまで暫定措置としてのブログ
  2. ピンバック: Teclast X98 Air 3G Dual Boot (C9J6) のBIOSアップグレード及びAndroidのKKからLollipopへのアップグレード | あくまで暫定措置としてのブログ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中