ONU一体型ひかり電話対応ホームゲートウェイGE-ONU PR-500MI

2014年8月から自宅でのインターネット接続のため、それまでのeo光に替わって、NTT西日本の「フレッツ光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼」サービスを利用している。それで貸与されているONU一体型ひかり電話対応ホームゲートウェイGE-ONU PR-500MIについて、いじってみようかと以下に情報を集めていた。しかし、どうもそれをする前に解約しそうなので、不完全な記事だがそのまま公開する。


eo光のONU(左)に比して、フレッツのひかり電話対応ONU一体型ホームゲートウェイ(右)の威圧感が半端ない。

eo光のONU(左)に比して、フレッツのひかり電話対応ONU一体型ホームゲートウェイ(右)の威圧感が半端ない。

最初にお読みください

スマホdeひかり電話 | フレッツ光公式 | NTT西日本

USBポートが2つも前面にある。”情報機器ナビゲーション“の最下部には以下の様な記載がある:

本商品のUSBポートに接続してご利用できる機器はございません。(2014/04/01現在)

しかし、”情報機器ナビゲーション“から入手できる詳細なHTMLマニュアルの中には、USBストレージデバイスを接続させると、Windowsネット共有できるというような記載がある。が、このページはトップのindex.htmlからはリンクが張られていない。さらに、USB通信機器にも対応しているような記述がある。

【NTT】フレッツ光・ひかり電話対応ルータ Part22

広告

ONU一体型ひかり電話対応ホームゲートウェイGE-ONU PR-500MI」への4件のフィードバック

  1. ピンバック: 最近のeo光 | あくまで暫定措置としてのブログ
  2. ピンバック: 自宅内LANの整理 | あくまで暫定措置としてのブログ
  3. ピンバック: OpenWrt上でのDnsmasqの設定 | あくまで暫定措置としてのブログ
  4. ピンバック: OpenWrt化済みバッファロー無線LANルーターWZR-HP-AG300Hをブリッジとして運用 | あくまで暫定措置としてのブログ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中