AsustorのNAS AS3102Tは標準でHDMI-CECに対応していないんだそうで

内容は”最新のNAS asustor AS3102Tは標準でHDMI-CECに対応していない“にある通り。基本自分が思い出せるようにするためだけの記事。

CEC : Using Your TV Remote to Control Kodi on ASUSTOR NAS“で、AsustorがSupport Centerで公式に同趣旨のことを書いているので、望みはないのだろう。

CECなんて初耳。”How to Enable HDMI-CEC on Your TV, and Why You Should“とか”Consumer Electronics Control – Wikipedia“とかを読んでも今ひとつ実感がわかない。ただ、前者の記事によると、テレビでこの機能を持つものも、デフォルトでは無効化されているので利用したいのであれば自分で有効化しないといけない、ということはわかった。

AS3102TとテレビをHDMIケーブルと繋いで、CEC機能を利用したいのなら、別途Pulse-Eight社のUSB – CEC Adapterを$50ほどで入手するしかなさそうだ。これも冒頭の記事の受け売り。ただ、このデバイスはKodi(旧XMBC)に特化しているので、Kodiを使わないのなら無用の長物となろう。自分がパラパラと調べてみたい範囲でもそれ以外の方法は現時点ではなさそうだった。”CEC – Official Kodi Wiki“には特にKodiとの連携を念頭にCECが動作するTV機種が列挙されている。

Consumer Electronics Control – Wikipedia” は、 “CEC wiring is mandatory, although implementation of CEC in a product is optional.” としている。それの典拠としているHDMI 1.3aの規格書でも、例えば4.2.10 CEC Lineに “The following line characteristics are required for all products, including those that do not implement the CEC protocol. ” という記載がある。つまり、特にCECについて何もしないHDMIセレクタのような製品でも、CEC信号はあればそのまま通してくれると考えてよさそうだ。ARCはHDMI 1.4で導入されたようなので、この規格書にはCECとARCとの絡みについては記載がない。

Media-Packアプリは “CEC device drivers for USB HDMI CEC adapters (e.g. pulse eight) for controlling Kodi with TV remote controls” を含むという。

Asustor自身が以下のようなビデオ・チュートリアルを用意している。

広告

AsustorのNAS AS3102Tは標準でHDMI-CECに対応していないんだそうで」への4件のフィードバック

  1. ピンバック: 大型テレビ? | あくまで暫定措置としてのブログ
  2. ピンバック: NASのHDDの選定 | あくまで暫定措置としてのブログ
  3. ピンバック: ARC機能・音声抽出機能付きHDMIセレクターやリピータ | あくまで暫定措置としてのブログ
  4. ピンバック: Chromecastについて知っておきたいこと | あくまで暫定措置としてのブログ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中