How to Use Photo-U TV

Just a series of videos I shot for an English-speaking friend in Tokyo that explain how to use Au’s PHOTO-U TV. I’m loaning one to her. I had to do this because they provide manuals only in Japanese.

In the past, I wrote an article in Japanese on a possible use of the Photo-U TV in “AuのPhoto U TVを活用.”

広告

Teclast X98 Air 3G Dual Boot (C9J6) のBIOSアップグレード及びAndroidのKKからLollipopへのアップグレード

2年ほど前に入手したTeclast X98 Air 3GOSがWindowsのみ、Androidのみ、デュアルブートである違い、あるいはメモリのサイズによってさまざまなモデルがあるのだが、自分のはC9J6(筐体裏面に刻印)。Android 4.4/Windows 8.1 with Bingのデュアルブート機でeMMCメモリのサイズは64GB。KitKatについてはそれのルート化済み。併用するBluetoothキーボードも入手した上で、一時期は外出先での仕事に活用していたものの、その後あまり使わなくなってしまっていた。ただし、無償アップグレード期間中にWindows 8.1 with BingからWindows 10にはアップグレードしていた。

このタブレットを今後どうするかちと悩むところではあるが、とりあえず公式のAndroid 5.0 Lollipop V2 Official ROMもリリースされていることだし、Lollipopにはアップグレードすることにした。より新しい版にしたい、という動機ももちろんあるが、Android 4.4側では一部のMVNOのSIMカードしか使えないという既知の問題が解決するのではないかという期待もあった(Windowsでは8.1のときも10のときも問題なく使えるので、ハードウェアの問題ではないことは明らかで、ソフトウェアを更新することで解消する可能性があった)。合わせて、機能が追加されたより新しいBIOSもインストールした方がよいのだろう。

…と考えたのだが結局情報が十分得られずリスクに見合わないと判断して、行わないことにした。以下はいつか再度試みる気になったときのための記録。

ところで、TecNightを名乗る人物が書いたチュートリアルがTechTabletsXDAに掲載されている。内容はほぼ同一と思われるが、例えばBIOSについてのチュートリアルは、XDAに記載されているものの方が若干新しい。なので後者を主に参照することにする。

タブレットにUSB無線ポータブルキーボードを繋いでBIOSメニューを操作

タブレットにUSB無線ポータブルキーボードを繋いでBIOSメニューを操作

XDAの “X98 Air 3G Android Development”のフォーラムにはカスタムROMがいくつか掲載されている。この中ではmirek190_rom_v7.0 – android Lollipopがもっともよさげではあるが、一部機種でカメラアプリが動作しないという報告がある。公式中華ROMから余計なアプリ等を除いた “X98 Air 3g Android 5.0 V2 Final Rom Tecknight Debloated, with Root” (TechTablets)というのもあるが、カメラアプリが正常に動くという主張に反して、動かないというユーザーの声もある。

しかしそれらよりさらに期待が持てるのが”Best Rom and Bios for X98 Air III 32GB M5C5 … | Teclast X98 Air 3G“。これは一部EU向けに販売されたX98 Air III M5C5に最初からインストールされていた、Teclast公式でありながら余計なソフトが含まれてないものを抽出したもの。上述のmirek190のROMよりベンチマークのスコアがよいという報告もある。ただ現時点で確立されているのは、パーティションの切り直し作業を含むAndroidのみのインストール方式で、自分のX98 Air 3GのようにWindows 10とのデュアルブート状態を維持しつつこのROMをインストールできるのかどうかはわからない。そもそもX98 Air 3Gのパーティションは奇々怪々な複雑な状況になっているので、自分がちゃんと理解した上で破綻を起こさずに処理できるとはとても思えない。

BIOSのアップグレードが必要かどうかについては、まず現在のBIOSのバージョンを知る必要があるが、 “how do you tell what BIOS you currently have? – TechTablets” によればUSBキーボードが必要という。しかしうちのデスクトップPC2台で使用しているのはPS/2接続のものだ。どうするか?仮想キーボード機能がBIOSにあるというのをどこかで読んだ気もするが、バージョンにも依存するであろうし確かなことはわからない。

Teclast X98 Air 3G (C9J6)のBIOSのmainメニュー

Teclast X98 Air 3G (C9J6)のBIOSのmainメニュー

Teclast X98 Air 3G (C9J6)のBIOSのbootメニュー

Teclast X98 Air 3G (C9J6)のBIOSのbootメニュー

「リビングPC」用に用意していた、USB無線ポータブルキーボードがあることを思い出して、これを利用することにした。Bluetoothキーボードなどと違い、システムには有線USBキーボードがつながっているようにみえるはずで使えるはずと踏んだらその通りだった。USB OTG機能を利用するわけだが、かつて購入していた同時本体充電も可能なUSBハブAcasis H027を利用。BIOSで使用するにはモード・ディップ・スイッチで3を選択する必要があるようだった。

これを見ると、mainメニューのBIOS InformationのProject Versionとして表示されている”tPad 1.05″というのがBIOSのバージョンのようだ。

実際にBIOSをバージョンアップするには “TTT-Update the BIOS on your X98 Air II/3G to the latest dual boot version (2.02) – Post #3” を参照したであろうが、重要なのはその過程でWindowsのプロダクト・キーを上書きしてしまうので、予めそれを抽出してセーブしておくことが必須であること。