旅行者向けイタリアの携帯事情

Some might say I like researching the cell phone situations in foreign countries. I did so with regards to Kyrgyzstan, which later turned out to be a complete waste of my time. This time it’s Italy.

わけあって旅行者向けイタリアの携帯事情をちょっと調査。コンセント事情についてはもう調べた

日本の携帯事業者が提供するローミングサービスの費用。

無料WiFiは各所で提供されている(パスワードを聞く必要ある)が, “Wifi Free” のステッカーのあるところでなければSMS認証が必要になることが多い。とはいえ,SMS受信可能な回線が絶対必要かというとそうではなく,receivefreesms.comReceiveSMSのような無料サービス(他にも同様なサービスは多数存在するその目的に特化したアプリも多数ある)を使えば,SMSを受信することだけならできる。受信用番号は必ずイタリアのものでなくてもよく,EU内の国の番号なら大丈夫だろう。もちろんそのサービスが利用できるのにインターネット接続ができる必要があるが。

ローマ限定だが、観光スポットや公共施設で利用できるWiFi metropolitanoに事前登録できる。SMS認証以外にクレジットカード認証が可能なので日本でもできる。

公衆wifiスポットというと, “Public Wifi Services in Japan” で取り上げたTownWiFiWiFi metropolitanoには残念ながら現在対応してない模様。イタリアに限らない無料wifiスポット検索アプリについては “Overseas Public Free Wifi Service Finder Apps” 参照。VPN機能については,パブリックDNS「1.1.1.1」アプリに無料VPN機能が追加予定なのでそれを待っているが(Androidアプリ),間に合わなければ別途VPN機能を利用したほうがよいだろう(可能性1, 可能性2)。

TIMことテレコム・イタリアはイタリア最大の固定電話事業者であり大手携帯事業者らしい。いわば,「イタリアのNTT/ドコモ」。

TIM Tourist En — イタリアを含むヨーロッパの国々での使用を想定。

  • 30日間有効20€…が,SIM発行料として別に10€かかる(FAQより)。合計30€≒3,500円。
  • 15GB (4G) + 200分の無料通話(イタリア及び他の国)。
  • Whatsapp, Facebook Messenger, Snapchatの使用はデータ通信量にカウントせず。
  • 購入はオンラインでクレジットカードないしPaypalで可。PINを発行してもらい,それをもって現地のTIMショップで実際のSIMカード発行を受ける。
  • 15GBも何に使うの?ということを考えなければ単位通信量あたりのコスパは間違いなく高い。…でも15GBも何に使うの?

TIM in Viaggio Pass — イタリアのみならずヨーロッパ,アメリカ,カナダ,ブラジルも含む

  • 30日間有効20€。
  • 10GB (4G) + 500分の無料通話(イタリア及び他の国)+500通の無料SMS。

イギリスThreeの30日/データ12GB/通話3000分・他約60地域 データ12GB コミコミパックがやや安い(2,150円)がイギリス以外では3G通信となる。12GBを超過した場合通信が切れるかについては言及なし。テザリングは可だがモバイル・ルーターでの使用はできないとのこと。

【CM LINK】ヨーロッパ 35ヵ国利用 4G LTE通信 15日 6GB プリペイドSIMカードは1,420円でリーズナブルに思えるが,通信総量が6GBに達すると完全に通信が切れるということ,テザリング不可ということ,が怖い。データ通信専用で音声通話はサポートされていない。SMSも駄目だろう。

途中で時間切れとなってしまったが,再利用可能な国際ローミングSIMカードについても調べた

旅行者向けイタリアの携帯事情」への4件のフィードバック

  1. ピンバック: 【未完成】再利用可能な国際ローミングSIMカード | あくまで暫定措置としてのブログ
  2. ピンバック: 2019年10・11月にイタリアに滞在した間に個人的に知った・経験した携帯・Wifi事情 | あくまで暫定措置としてのブログ
  3. ピンバック: イタリアへの久しぶりの海外旅行 | あくまで暫定措置としてのブログ
  4. ピンバック: 旅行前のスマホ周りの準備 | あくまで暫定措置としてのブログ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください