旅行先での洗濯準備

ローマのホテルのベースメントにあった洗濯機。洗剤等も含めて無料で自由に使えた

ローマのホテルのベースメントにあった洗濯機。洗剤等も含めて無料で自由に使えた

たまたま家にあった小分けされた衣類用洗剤

たまたま家にあった小分けされた衣類用洗剤

衣類の洗濯に関して,昨年イタリアへ久しぶりの海外旅行をしたときに実際にやったことやそのときの経験からの教訓。この旅行の前半は所属テコンドー道場の選手がサルディニア島で開かれる世界大会に参加するのに付き添い。ローマに戻ってくるところまで同行。他の人たちはそのまま国際線に乗り継いだが,自分はローマに居残った。その後2日遅れてやってきたツレとローマ観光をした。

さて,数日以上の滞在だと、その間自分で洗濯をすることで持っていく衣類を減らすことが合理的。しかし,サルディニア島のホテルには我々滞在者が使える洗濯のための設備は全くなかった。ローマのホテルでは,ベースメントに自由に使える洗濯機こそあったが,ドライヤーは併設されておらず,自分で干す必要があった。

持参した洗濯物干し用ロープ。ところどころにワイヤハンガーを通せる穴があるのが特徴。

持参した洗濯物干し用ロープ。ところどころにワイヤハンガーを通せる穴があるのが特徴。

洗剤も準備されてなければ自分で持っていく必要がある。今回たまたまうちにあった,小分けされた衣類用洗剤を持っていって,サルディニアでは実際に使った気がするが,記憶が定かではない。そこではホテルの部屋の浴槽を使って手洗いした。旅行先でも衣類が洗える「USB洗濯機」なんて商品があるが,手洗いで十分じゃないか?

干すことについては,今回,たまたまパッキングをしているときに家で見つけたロープを持っていったのだが,これが期待以上に役に立ってくれた。これはロープのところどころにワイヤハンガーを通せる穴があるものだった(写真)。ワイヤーハンガーがない旅行前半でも役に立ったが,後半にワイヤハンガーと組み合わせるとなお効率的だった。肝心のワイヤハンガーは自分では持っていっていなかったが,これもツレに頼んで後から持ってきてもらった。百均で買った洗濯ばさみ20個程度も持って行っていたが少し足りなかった。

ワイヤーハンガーは特に持ち運びが大変なわけでもなかったが,所詮曲がった金属棒なので,預け入れ荷物の中に入れていれば当然X線検査時に影として写る。それで変な疑念を抱かれるという可能性は低いのだろうが,できればプラスチック製でよりコンパクトなものがないか探してみた。百均のCan-Doで折り畳み式のハンガーを見つけたが,フック部が太くてこのロープの穴には入らない。百均でワイヤーハンガーのセットを売ってはいるが,結論としては普通にドライクリーニング屋でもらうようなものを今後も使うことにした。今後自分で洗濯しなくてはならなくなるような長期の旅行をいつすることになるのか,あるいはそもそもすることがあるかどうっかもわからないが…。

ワイヤーハンガーと組み合わせると効率がぐっと上がる

ワイヤーハンガーと組み合わせると効率がぐっと上がる

さて,この穴あきロープ,たまたま旅行準備しているときに家で見つけたからよかったようなものの,もし自分で新規に欲しくなったりしたような場合にはどこで手に入れられるんだろう,とかと思っていたら,セリアでアウトドアグッズとして売っているのを見つけた(写真左)。パッケージ写真を見てもらうと分かるように,ワイヤーハンガーよりも太いものを通すことを想定しているようなので,これなら百均のCan-Doで折り畳み式のハンガーも通せるかもしれない。写真右のストッパー付きのロープも状況によっては有用かもしれない。

 

旅行先での洗濯準備」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: イタリアへの久しぶりの海外旅行 | あくまで暫定措置としてのブログ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください