Oppo A5 2020はFeliCa非対応だがNFC対応

かつて楽天モバイル(MNO)加入時にOppo A5 2020をおすすめした方にお送りした個人的メッセージを手直し。

そのとき認識してなかったのですが,この機種は「NFC: 利用可(FeliCa未搭載)」とされてます。FeliCaとはソニーのほぼ日本のみの独自非接触型ICカード規格です。日本で発行されている非接触型ICカード(例えばSuicaカード)はまずFeliCaを採用しています(ただし後で述べるようにマイナンバーカードは違います)。これを携帯電話で使えるようにした機能を「おサイフケータイ」と呼んでいます。これで例えば,携帯電話をSuicaカードや他の電子マネーのカードとして使うことが可能です。日本での使用の観点からは,A5 2020にFeliCa機能がないというのは残念なところです。

それでもNFCには対応している(正確にはFeliCaに相当するType-Fを除くType-A/Bに対応)ことには意味があります。実は日本のマイナンバーカードはType-Bを採用しており,A5 2020をマイナンバーカードリーダーとしても利用できます。つまりこれでe-Taxも可能です。

さらに,Visaのタッチ決済もType-Bに準拠しています。ですので,一部のデビットカードやクレカのVisaタッチ決済をA5 2020にさせる,という,おサイフケータイ「風」の運用も可能です。

大きなインバウンド消費が見込まれた東京オリンピックを契機に(その点については大いにコケましたが),特に関東圏ではVisaのタッチ決済に対応した店舗が大幅に増えました。FeliCa = NFC Type-Fは日本では以前から大いに普及していますが,国際的には圧倒的にType-A/Bです。その意味でFeliCaは,ワンセグ同様の日本ならではの「ガラパゴス機能」の一種とも言えます。東京オリンピック前には外国から来日する人の電子決済を支援する上でVisaのタッチ決済への対応が急務だったのです。ちなみにMastercardも同様なタッチ決済技術を持っていますが,Android端末は対応していません。

以下の “OPPO A5 2020のようなFeliCa非搭載スマホでもNFC+VISAタッチ決済とGoogle Payでおサイフケータイみたいな事ができる – YouTube” に具体的に説明されています。

(2019年時のビデオなので対応店舗の情報は古いです)

私が今メインに使おうとしている端末がA5 2020と同じく,NFC対応だがFeliCaには非対応,ですのでいろいろ調べててこのことを知りました。この辺はヤヤコシイところで私も理解に手こずりましたが,ある程度は分かったと思います。もしご希望でしたらもっと詳しくご説明します。

Oppo A5 2020はFeliCa非対応だがNFC対応」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: NFC対応だがFeliCa非対応のAndroid端末でGoogle Pay | あくまで暫定措置としてのブログ
  2. ピンバック: 確定申告の電子申告 (e-Tax) のためのICカードリーダ | あくまで暫定措置としてのブログ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください