フレッツ光契約で貯まったポイントの消化

Club-NTT-West-Logo2014年8月から使用しているNTT西日本の「フレッツ光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼」サービスで付与されたClub NTT- Westのポイントの累計が7055ポイント。次は、契約開始より2年後の2016年8月に6,000ポイント付与予定…だが、これが受けられるためには新たに2年縛りを受けなければならない(要確認)ので、それを嫌うならこれ以上ポイントは増えない。なのでどうこのポイントを消費すべきか検討。

候補は以下の3つ。

この中では最初WG300HPに惹かれた。2.5GHz帯にのみ対応で5GHz帯に対応していない、今の基準では明らかに旧式ではあるものの、USBポートがあるからだ。ファームウェアをOpenWrtに書き換えたらUSBポートに外部機器を繋いでいろいろできて…という皮算用だったが、上記3機種についてはどれもOpenWrtが対応しているという情報は見つけられなかった。唯一WRC-733FEBK-Aについては、”jbit’s blog: Elecom WRC-733FEBK Custom Firmware: Part 1 – Investigation“という記事は見つかったので将来的には可能性があるが、少なくとも現時点では完成には至ってない模様。

それではもうOpenWrtを使ってムフフ…ということは見込めないので、それならば若干持ち出しがあるが基本性能の高いAterm WG1200HSが無難な選択と結論づけた。現在価格.com – 無線LANブロードバンドルーター 人気売れ筋ランキングで1位。

ちなみに、”Aterm WG1200HP/WG1200HS バージョンアップのお知らせ | お知らせ | AtermStation“が告知されている。

広告

フレッツ光契約で貯まったポイントの消化」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: DXメディアコンセントDMC10F1をフレッツ光のポイントを利用して購入 | あくまで暫定措置としてのブログ
  2. ピンバック: 自宅内LANの整理 | あくまで暫定措置としてのブログ
  3. ピンバック: Chromecast (v2, あるいは2015)を有線接続 | あくまで暫定措置としてのブログ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中